佐原瑠能の記録

こどもの成長(長女、4歳)

目次

【編集中】

2019年(令和元年)生まれの長女の成長日記。

前の記事:こどもの成長(長女、3歳)
次の記事:こどもの成長(長女、5歳)

2023年、コロナがやや落ち着いて来て、マスクもせずに移動ができるようになった。家造り、会社の合併等のイベントでやや忙しい。

日常

遊んでいる友達

  • 幼稚園の子:みーちゃん(一緒に家でご飯食べたり、ハロウィンごっこしたりした)。

趣味や遊び

  • アンパンマンの歌をよく歌っている。
  • キラキラ星の歌もよく歌う。
  • オーケストラ等の優しい音楽が好きそう。ロックとかはあまり好きではなさそう。
  • 小鳥が好き。シマエナガ、すずめ等。3際の頃から手に入れた鳥のぬいぐるみは今も気に入っている。

成長や性格

  • 良く笑う、よく叫ぶ。
  • 歌うのが好き。
  • 喋れるようになるのがやや遅めだが、最近「ごめんね」「ごめんなさい」っていうようになった。(9月)
    • 遊んでいるときこっちが「痛い」っていうと、「ごめん!」ってすぐに返す。
    • ちょっといたずらしているところを見られたとき、「ごめん」って言う。
  • ストライダーで進むのが上手に。(9月)
  • 車で音楽を聞いているとき、嫌いな曲が流れると「これじゃない!」、好きな曲が流れると「これにする!」って言う。(9月)
  • たまに自分でズボンや靴下を履く。(10月)
  • 自分一人でトイレに行く。(12月)

お絵かき、おままごとが好き

9月、絵の具でのお絵かきをしているところをみたら、以前みたいに色を全部混ぜて単色にならず、筆を洗ってちゃんと色を活かすように描いていた。

おままごとの料理が好きで、言葉はまだあまり良く喋れないが、お寿司のおもちゃに対し「これなに?」って聞くと「すし!」って返ってくる。他の野菜とかもしっかり言えていた。

また、兄を真似して、ブロックで発明も最近している。

地鎮祭

9月18日、地鎮祭があり、家族全員で儀式とあいさつ回りをした。

こどもも一緒に鍬(くわ)をもって、砂に対し、「えい!えい!えい!」ってやったり、土地の四隅に一緒に紙を巻いてお祓いをした。

ストライダー

9月あたり、久々にストライダーで外を散歩してみたら、進み方がかなり安定していて、登り坂も諦めず登っていた。

東武動物公園

10月22日、東武動物公園に行った。

動物園で何をみたいか聞いてみたら、「きりん」というはっきりした答えが返ってきた。

動物園は朝はやく来ると、動いている動物が観察できる可能性が上がる感じがする。キリンやシマウマが餌を食べて動き回っていて、見ごたえがあった。

動物園関係ないが、すずめや小鳥が大好き。子供にとって、ライオンの檻では、ライオンより、檻にいたすずめたちが観察するべきメインの対象だった。

お買い物

11月はじめ、自分で硬貨を機械に入れて買い物をするのがちょっとしたブームになっている。

100円玉で、自販機でジュースを買ったり、コンビニでお菓子を選んで買ったりした。

コンビニでは、たまにお菓子以外のものを欲しがってしまう。

クリスマス

朝起きたときに、窓に向かってお辞儀してサンタさんにありがとうをした。

最近の遊び

年末年始の休みあたりでやっていたこと。

軽井沢プリンスホテルスキー場で雪遊び

1月27日、軽井沢プリンスホテルに1泊し、雪遊びをした。

コテージでの一泊で、コテージの中走り回り、テンション上がってなかなか寝れなかった。僕が兄と一緒に枕投げをすると、枕を投げない!って怒っていたが、最終的には一緒に遊んでいた。

雪遊びは小さな雪だるまを作ったり、ソリやスノーチューブで滑ったりして遊んだ。ソリで滑るのは楽しそうだった。

越後中里でスキーの板に乗ってみる

2月11日、日帰りでエンゼルグランディア越後中里に行った。

本当は湯沢中里スキー場に行く予定だったが、3連休のど真ん中のため、駐車場に車を停めることができず、停めれたとしてもレンタルができない状態だった(先に到着した兄の友達家族情報)。そのため予定変更して安定のエンゼルグランディアへ。ここは初心者向けコースしかなくて満車になったり、レンタルできないなんてことは経験したことがない。

初めて短いスキーを履いて、平らな場所をちょっと滑ってみた。一緒に滑る余裕がなかったが、次回はリフトに乗って滑ることができそうだ。

関連記事

目次

カテゴリー
タグ
関連記事
佐原 瑠能

佐原 瑠能

さいたま市浦和区在住、2児の父、4人家族で生活。 フランスに約18年住んでいた。