電車の模型が走るのを観るのも楽しいが、それらの模型を実際の運転席で実際に操縦(加速とブレーキ)することができる。映像による運転のシミュレーション、バスの運転席に実際に座るなどの体験ができる場所。

実際に走っていた実物の電車もあって中を観たり、ミニ電車に載ることもできる。トミカで遊ぶスペースもある。

それほど広くないが、電車好きの子供はまた行きたがる。

場所

公式サイトhttps://www.keio-rail-land.jp/
(営業時間等が確認できる)
アクセス(車)多摩動物公園の駐車場・民間駐車場がある。
アクセス
(電車)
多摩動物公園駅(モノレール、京王線)
食事施設内にレストランは無いが食事スペースはある。
一度出て近くのコンビニか『京王あそびの森 HUGHUGカフェ』で食べることができる。
トイレ
授乳室
トイレ、授乳室もあった。

体験

2020年12月26日

操縦のレバーをガチャガチャしまくって、バスの運転席にあるスイッチを押しまくる。

そして家でやればいいのにわざわざここでプラレールで遊ぶ。作った線路等を他の子供にさり気なく見せるのが一つの楽しみなのかもしれない。